【東京のカレー】

  1. 【サルマティッカアンドビリヤニ】品川
  2. 【ハリマケバブビリヤニ】上野
  3. 【カレーの惑星】下北沢
  4. 【エリックサウス(八重洲)】東京駅(ヤエチカ)・南インドカレー
  5. 【ダルマサーガラ】福岡に移転

【サルマティッカアンドビリヤニ】品川

日曜日のランチ、開店してまもなく、空席あり。ビリヤニが旨すぎてカレーの味がくすんでしまった。ビリヤニセット1200円くらい、豆カレーとドリンクもつく。カレーのセットは、5種のカレーを選べる。ナンとライスがつく。ビリヤニは、すくう度にスパイスが押し寄せる。特筆すべきはラム肉の大きさ。大きいだけでなく、たくさんあり。これは旨い。

【ハリマケバブビリヤニ】上野

カレーもあるが、店名にもあるビリヤニセットをいただいた。店内は混んでいたが待ち時間なくランチを食べることが出来た。待っている間にサラダをつまみ、色鮮やかなライス、噛みきれないスパイス、ラムがゴロゴロと入るがそれがやっぱり旨い。接客も丁寧でした。

【カレーの惑星】下北沢

映えるおしゃれカレー。その日の4種から2種盛りを選ぶ。1380円。日曜日ランチ、店内こじんまりですが、待ち時間少しで入れました。外せないキーマと、ココナッツにしました。スパイス盛り盛りで色鮮やか、辛さはそれほどありませんがスパイスでじんわり汗かきます。

【エリックサウス 八重洲店】

【ダルマサーガラ】福岡に移転

南インドカレーを味わえる。土日は単品でも頼めますが、プレートランチが2200円から。単品でもライスは別なので2000円程度かかる。様々な料理のスパイスが効いています。カレー自体はそこまで特別、というわけでもなかった。サービス面も充実しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です