【かめ清】秋田郷土料理で接待

秋田郷土料理の店 11軒

県外から秋田に来てくださった方がいたので接待みたいな感じで郷土料理を選ぶ。よくある郷土料理の店だとアクリル板越しに横並び、とかのことも多い。こちらのお店、予約でしか入れないのでせっかくなので予約させていただきました。

以前は一階で1人飲みしたこともありますが、現在は二階の営業のみ、とのこと。

コースは6500円から、サービス料別途、日本酒はグラス売りですが、1合でおちょこでもいけたのでカパカパと開けて、一体いくらになったでしょう。1万円は超えたでしょう。郷土料理か割烹だかのコースを選べます。上座の仕組みがわからんでしたが、そこはなんとか…



女将さんを始め、おもてなしは流石接待にはもってこいですね。食前酒を胃袋に通し、秋田のおつまみ4点盛りは、つぶ貝、とんぶりとろろ、くろも、えご。既に、秋田だ。



刺し身はマグロと平目ですが、いやぁプリプリですね。早速日本酒をいってしまいましょう。日本酒は勝手にチョイスさせていただきました。



まずはワタシが若かりし頃に旨いと思った一白水成、からの人気の雪の茅舎、水のように飲みやすし夏田冬蔵、クセ強大好きな龍蟠、安定のピュアブラック、だったかしら。グラス売りの酒には定番揃い。一白水成と龍蟠がご好評でした。

稲庭うどん

フグの天婦羅

冷製茶碗蒸しと続き



比内地鶏と鰰の焼き物。あぁこれは、まるごと秋田です。なんともちょうどいい。



鍋はきりたんぽ鍋としょっつるが選べましたが、電話の際にきりたんぽにしておきました。

スーパーでもきりたんぽ食べたことあるってことでしたが、やっぱり鶏ダシのスープ、比内地鶏には色々な部位もあるので、これも味わっていただかないと!!…っていまだにしょっつる鍋食べたことないんですけどね、まぁ海鮮苦手だしな。



個室でゆったりとでき、なんだか色々ヤル気が湧き出てきました。

20220819

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。