シドニーからゴールドコーストへ

ブルーマウンテンズの壮大な自然を味わった翌日、


オーストラリア旅行7日目シドニーからゴールドコーストへ。

シドニーで1日観光し,これは飽きそうだと予感し,Expediaでゴールドコースト行きのチケットを予約。

安いフライトは朝イチなので早起き 
5:30 起床
5:50-5:58 セントラル→シドニー空港
ヴァージンオーストラリアにて
カウンターでチェックイン。英語ができないワタシ、パスポート見せるだけで搭乗券を出してくれました。


6:15 ゲート前に到着意外とギリギリで一時間半前くらいに着けばよかった
ゲート前のカフェにて、サンドイッチを買う
6:19【hudsons coffee】

サンドイッチ 9$、水 16.4$


6:25 搭乗開始し、
6:55-8:15 シドニー→ゴールドコースト一時間半のフライト
機内ではコーヒー、プロテインバーをいただきます。


空港から市内まで行き方わからんので、わかりやすいスカイバスに乗ってみた。早くてわかりやすいが、高かった。


空港から右に出て、券売機でチケットを買う、行先選んで、片道21$
トイレ行ってたら、一本乗り過ごし、30分待ち。運転手さんには、居眠りでもしてたの?と。


バス一つ乗るのも国によって違うし,大冒険。

シドニーは雨だったのに、ゴールドコーストは晴れ晴れ男かワタシは?
そろそろ爪を切りたくなってきた。きちんとホテルに泊まりたいという気持ちはないが、日本語誰かと話したくなってくる。そして英語を勉強しよう!と前回の海外旅行でも思いましたが、結局勉強していない。
9:00-9:30 スカイバス→ブロードビーチ 21$
ブロードビーチに大きなショッピングセンターがあるらしいが、買いたいものは水着くらいしかなく、水着はサーパラで買おうと思っていたので、早速ビーチ散歩。

海沿いには色々なビルが立つ。

道の脇からビーチへ。


ブロードビーチを歩く。きれいな砂浜、遠浅できれいな水、人は多いけどまばら、最高!!

旗が立っている場所,遊泳区間とサーフィンできる区域とが分かれているらしい。

サーファーズパラダイスに到着し、

砂を落として、

ストリートにはお土産屋も並ぶ。

水着などもたくさん売っている。

お土産屋に入ると日本語で話してくれた!初めての日本人との会話。
安くて旨いステーキ屋を教えてもらい、
12:15

【クロックタワーホテル】

ステーキ 9.95$

肉ばっかり食べれて,幸せですか?

ジャグビール 11$ XXXX GOLD

いやなんか,これ失敗したかな(笑)

思い返せばホテルのビアパブばかりです。
ブロードビーチから、サーファーズパラダイス、そしてメインビーチの向こうへ


本日のホステル
1520

【Aquarius(アクエリアス)】

ポカリスエットとアクエリアス・・・(笑)なんとなく,青っぽいホステルなんだろうな。

休んでいたら,いい時間になってきた。

ホステルで出会ったバックパッカー、ワーホリで日本に戻るつもりはない男性二人の日本人と出会う。
この日はよくわからない場所をひたすら歩いた。

軽い夕食を
1823

【PETERS FISH MARKET】

その名の通り,魚介がたくさん売っている。

・フィッシュアンドチップス 9$


ベンチに座り一人むさぼる。こんなディナーの日だってある。

帰る頃には日が暮れ,ビル群が輝く。

酒屋でビールを買い、プール際で出会った日本人たちと飲んでいた。

ら・・・,このホステルはバーが併設されているからアルコールの持ち込みはダメらしくて。

だけど,黙ってるから,他の人に見えないように飲んで,だって(笑)


一人で〆にいっちゃう。
21:30

【ボンベイアフェアー】

チキンカレー 15$、ライス4$

ゆったりしたオーストラリア旅行自由な旅が一番!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です