シドニーに着いたらまずはオペラハウス【シドニー1日目・昼】

旅の4日目、シドニーの1日目、この日は観光メイン☆

羽田から飛行機でシドニーへ!
5:30 飛行機にて、起床朝食をいただき、二度寝します!
8:10 シドニー空港到着
市内へはtrainがいいのか?市内で交通機関を使うなら、OPALカード、とのことで、
窓口でオパールカードを買う $50オーストラリアドルはA$、¥80/A$、アメリカ$より安いですが、単に$と記載します。
$50、フェリー乗ったりなんかでちょうどよかった。

割引システムが複雑…
鉄道でオペラハウスへ

空港→サーキュラーキー 17.39$

港に出ますが、いきなりハーバーブリッジが見えます。
とりあえずシドニーに来たらここ、というオペラハウス。夜は灯りがついて,たくさんの人が飲んでいる。

【ハーバーブリッジ】

行くまでの間に、ハーバーブリッジも見える。どうやっても目に入る。

【王立植物園】

オペラハウスとハーバーブリッジは、なかなか一緒に撮れないため、王立自然公園へお散歩

なかなかの公園で、面白い声で鳴く野鳥もたくさん。

11:12 ミセスマクアリーズポイントまで歩く

広い公園を散歩。ランニングしている人、観光する人、たくさんの人が歩く。

そろそろランチを食べたくて、ロックスに向かう。ロックスはシドニー発祥の地、オーストラリア開拓の歴史が感じられるエリア
そこらのお店で、
12:20【7ROCKS Deli 】

10$でランチSouvvaki(スブラキ) なる小さく切った肉(ラムをオーダー)を、柔らかいpitta wrapで包んだもの、ボリューム満点、ポテトもたくさん、


きれいな野鳥が食べにきます。オーストラリアではどこでも野鳥がおこぼれをもらいにくる。おこぼれをあげているのはそこら辺のオジサン。一人でいるワタシに,ほら見てごらんと教えてくれる。日本でも野鳥にエサを与える人もいるけれど,海外では結構頻繁にみる場面だった。それを教えてくれるのもやっぱり海外のいいところ。


【アーガイルカット】囚人たちが切り開いたトンネルとのこと
ここのみ、唯一予約しておいた、ホステル。
13:00【SYDNEY HARBOUR YHA】

・ホステル 38.11$

観光にはベストな立地である。ホステルにしてはやや高め。外観、ロビー、共有スペースはきれいだが、部屋は無機質。

部屋とフロアに一つずつバスルームがつき、

もちろんせっけん、タオル、そして予想外だったのがドライヤーがないこと。自然乾燥で済ませました。二段ベッド、帰るときにシーツをフロントへ。

そしてビールに恋して…オーストラリアでもビアパブへ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です