【越後丘陵公園】長岡にて,6月下旬,結構本気で花を眺めてみた

北陸唯一の広大な国営公園。時間がなかったので,ちょっと速足で回ってみた。

保育園からの友人,田中君と男二人で回ってみる。

時間9:30~17:00
料金駐車代\320、入園料\450
所要時間約1時間

チケットを買いゲートを抜ける

散歩していく

最近,なんか体が痒いので花粉のアレルギーではないかと植物についてもう少し考えてみることにした。

【スミレ】

代表的な,ずばりスミレ。3-5月

広大な草原にそびえる大木。

草原に広がる

【シロツメクサ】

クローバーはシロツメクサだったんだ・・・,マメ科,4-10月

6月下旬,もう少しで紫陽花が見頃

まだ浅い色が多いけれど

きれいなアジサイも

ラベンダーはまだまだ

【ヒメジョオン】

キク科,6-11月,身近に生えている,ハルジオンとの違いは?

こんな橋を見ると渡りたくなる。

BBQもできるらしい

わからん花もたくさん

こいつはよく見る

【ドクダミ】

6-7月,白い部分は花弁のようなもので,本当の花は黄色いところ

わからん

ぶら下がり草・・・と思ったら

【ホタルブクロ】

キキョウ科,山道にぶら下がる,6-7月,総称してカンパニュラ

わからないものばかり・・・

子供たち,めちゃくちゃ楽しそうです。

天気もなかなかいい。

バラ園もかなり目玉のようだ。

このモコモコが見てて面白い。

フワフワな草

もっと眺めていたかったけれど,これくらいで。

【越後丘陵公園】長岡にて,6月下旬,結構本気で花を眺めてみた” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です