【和食酒どこ おがた】日曜日の昼は蕎麦

秋田県蕎麦まとめ13軒

蕎麦好きな友人が「おがた」の蕎麦が旨いという。本当に旨かった。どうやら居酒屋のようで、日曜日のみ昼に蕎麦を出しているようだ。

カウンターは埋まっていたので小上がりのテーブルを占領しました。

【二色もりそば】¥1100
確か丸引きと玄挽きだっただろうか。
とりあえず最初の一枚は細い蕎麦。田舎が好きなので後から来た太い蕎麦はもちろん好きなんだが、細い蕎麦も、蕎麦の風味といい、コシといい大好きなやつでした。

丸引きじゃなくて丸抜きだったかな。そば製粉の前に,褐色のそば殻を取り外す作業。以前蕎麦の実から蕎麦を作る体験をしたことがあったけど・・・小学生の話だからなぁ。

そば殻を外す製法は「挽き割り」と「丸抜き」の2種類らしい。

続いてやってきたこちらが挽き割りでしょうか。殻が付いた玄そばをすり潰しながら,そば殻を取り除いていくため,ある程度残ったそば殻によりえぐみを少し感じ,黒いポツポツとした野趣あふれる風味・・・ってやっぱりこれが好きなんだよなぁ。

いつもは二色にしといて、どっちかだけ食べればいいな、って結論になりますが、こちらの蕎麦はどっちも食べたいやつでした。

酒も飲みたいけど、遠いなぁ。

20220911

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。