伊香保温泉旅行 高校時代の友人と

2017年10月のこと,高校時代の友人の嫁が2人目里帰り出産に伴い,暇があるので旅行することに。ついでに関東の友人も来てくれるので,真ん中の群馬へ。最初は日光,鬼怒川などへ行きたかったが,混むかと思われ,よくわからない伊香保へ。台風が直撃し,天気は散々。目的としていた紅葉は見れず。

<観光>

・おもちゃと人形 自動車博物館

・伊香保神社

・河鹿橋

<ホテル>

・ホテルいかほ銀水

<グルメ>

・田丸屋(水沢うどん)


1345 出発

適当に高速道路乗ったら明らかに遠回りになってしまった。途中で関東の友人が遅れるというので,水上で降りて下道で道の駅めぐり。

柏崎IC→水上IC 2380円

-1525【道の駅 みなかみ】128㎞

足湯、利根川、売店充実、トイレは洋式一つだけ

なんか蒸気機関車?的なものもあり,意外と楽しめる

散歩するのにもよい敷地

-1610【道の駅 しょうわ】151㎞

足湯やってない、抹茶ソフト、売店ちっちゃい、なんもねぇ

1700【渋川駅】

近くに30分無料の駐車場。駅で関東の友人と合流しましたが,でかいのですぐに見つけられました。

1730【SEIYU】

・スーパー 3010円

酒やつまみを買った。

さて,伊香保温泉の旅館へ。

1750【ホテルいかほ銀水】

・ホテル 38400円(3人)

800 起床,旅館の朝食をいただき,

900 出発

台風が近づき,物凄い雨,なので,

950-1044【おもちゃと人形 自動車博物館】

・入館料 980円(クーポン100円引き)

さて,伊香温泉街歩き

【伊香保温泉】

紅葉まではもうちょっとだったな。

名物の水沢うどんも食べました。

1350【渋川駅】

でかい友人は,埼玉へ帰っていった。

速攻,高速道路へ

1418【赤城高原SA】

味噌豚丼、カレー、ラ・フランスソフト、裏には高原を見渡せる、こんにゃく製品など、土産も魅力

【越後川口SA】

展望台から信濃川?、レストランにはわっぱ飯があった

渋川?IC→小千谷IC 2320円

交通費 一人 5000円くらいだった。

・高速道路 2380+2320円

合計 352km

はぁ,また旅がしたい。

20171028

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です