伊香保温泉 石段が続く温泉街

400年以上の歴史のある伊香保温泉。群馬を代表する温泉地のひとつ。

365段の石段の途中には,古い町並みがあり,射的の店が4軒くらい,お土産はちょこっとで,温泉まんじゅうあり。食べ歩きは,ワッフル,たこ焼き(伊香保焼き)など。

駐車場は色々あるが有料。2時間以内なので500円でした。

早速石段を登る。残念ながら雨。

石段の最上部の神社でお参り。

【伊香保神社】

天長2(825)年創建の神社。温泉,医療,商売繁盛,子宝の神。

10月下旬だったが,紅葉まではもう少し。シーズンは11月らしいけど。

紅葉スポットへ

【河鹿橋】

紅葉のときはしっかり綺麗だったんだろうなぁ。

帰り道,石段を下っていくが,

射的なんかの遊技場も観光の一つ

背が高いのは有利だな(笑)

さぁ,せっかくだから温泉へ。

【石段の湯】

黄金の湯が楽しめる共同浴場

・温泉 410円

内風呂のみ、褐色でした。

この色ね。

というわけで,伊香保温泉でした。

さ,出発。

1228【花いちもんめ】

・温泉まんじゅう 850円(10個)

蚕のチョコも売ってた。

さて,名物の水沢うどんも食べて帰ろう。

1238-1324【田丸屋】

えっ,やば!!

混みすぎでした。10組くらい待った?15分程度の待ちで回転は速いが,とにかく窮屈で待つ場所がない。

・大盛うどん 醤油 1080円

日本三大うどん。シンプルでさすがに飽きる。正直,稲庭や讃岐のほうが好き。

田丸屋のうどんは見つけられなかった。

20171028

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です