【横手飲み6】セントラルから

飲み屋から遠いセントラルホテル。近くにも一応飲み屋があるので,そちらで飲んでいたら・・・

ついつい馬口労町へ飲みに出てしまう。そして出会った人々と酒。

18:50【横手セントラルホテル】

飲み屋までは1km以上あるんだが,空いているのがここしかなくて

6600円(Go to -2310円)→4290円

以前は素泊まり4000円以下だったけどなぁ。

だったら,セントラルホテルから行ける飲み屋へ。

19:05【六文銭】

・飲み代 4620円

ネーミング,外観も惹かれます。

あったかいカウンターでゆったりできる,炭火焼の店。

お通し きのこ、きんぴら、ラタトゥイユ

おまかせ六文銭コース、牛たん焼き80g、串焼4種、他2点2500円

炭火で焼く牛タンと

店主と語り合っていたら,酒も進む。

串焼きは変わり種ばかり。豚トロねぎ、アスパラベーコン、ささみ梅じそ、のり納豆

結局ずっと一人だから,色々話していたら,店主もビールを何杯もお代わり(笑)

どうしても行きたかったので,1km以上歩いて行きました。

「よこてのわがや」・・・はいっぱいなので奥にある内蔵のバーへ

【蔵酒】

1杯500円のチケット制,前払い

最初の一杯はチャージも含めて1000円

ちょっと寄っただけだったけど,千葉の建築業の方や,あちらの酒造の方なんかとお会いしてしまって

キュウリを漬け込んだお酒や,唐辛子のモスコミュールをいただき

ちょいと特別に日本酒を。またある,好きな青山間

こいつもすんごいクセ。百十郎。

色々,色々話すのは飲み歩きの醍醐味。

てなわけで,横手の〆を教えてもらって,

【丸玉】

【優卵麺】

優しすぎる卵と野菜,そして極細の中華麺は・・・優しくない量(笑)

またいい人たち,いい店に出会えた横手。

20201015

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です