【kimura】秋田でフュージョン

イタリアン,フレンチ,ワインを味わうならそんなところかもしれないが,和も加わって,ジャンルのない料理。最近はフレンチでも日本酒を出してきたり,そういうのが流行りなんだなぁ。

2回目

1万円のコースのみ。ペアリングが5000~7000円。

カウンターのみのお店。

引き出しのカトラリーに本日のお品書き

泡はスペイン カヴァ

5味を味わうアミューズ。バターカボチャのコロッケで甘味、プチトマトとカッテージチーズで塩味、バッケミソで苦み、フランス鴨の旨味・・・あとなんだったかな。

ドイツのリースリング

男鹿ののどぐろにくるみ、あまとうがらし、ラズベリーのソース

やっぱりのどぐろが最高です。何気に今日イチ

秋田錦牛にじゅんさい。ダシをかけていただく。ここら辺が和。

というわけで,山本ピュアブラック

白神の椎茸、秋田の枝豆の旨味たっぷりのソース,大潟村の小麦をその場でパスタに

オーストリア、ロゼ

鮎の春巻き

オクラに角館のいのししの背脂が乗る。

プーリア、ネグロアマーロ

メインは比内地鶏、能代のツルムラサキとソースにはレーズンが散らばる

というわけでネグロアマーロ。久しぶり。

島田ファームのベーコンにミズタマ。そしてやはりこのダシ。

高級ババヘラ、イチゴは秋田のものなんだそう。

甘味たっぷりのあまえんぼを使った、メロンのショートケーキ

ハンガリーのデザートワイン

秋田杉、いぶりがっこ

秋田の地のものを使った,色んなテイストの料理。

ちょっと1万円のコースだとなかなか普段使いはできない。

食べるのゆっくりなので他の人とペースを合わせるのに必死だったなぁ。

20200829

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です