七夕絵灯籠に心震える【湯沢飲み】

湯沢飲みのまとめはこちら

湯沢は9/31まで5000円宿泊補助があります。とりあえず泊まってないところに泊まってみたい!と温泉つきのところへ。

8/5-8/7は例年七夕絵灯籠がありますが,今年はコロナなので・・・

駅前の通りには絵灯篭が並んでいた。

【ゆざわ温泉】

18:30 チェックイン

素泊まり 4250円→0円

本当は朝食をつけたかったのですが,当日予約では無理でした。

独りで4人部屋を独占です。トイレが共有で,隣の扉の開閉音が気になりますが後は問題ありません。

お風呂は5:30-23:30

熱い湯とぬるい湯の2種

飲み屋までは1km以上あります・・・。行きは走って,帰りはタクシーで910円でした。

【異国屋まるい】

19:20-,飲み代 2910円

独り飲みのカウンターは2席ほど。テーブルも多数。宴会もやってました。

お通し 夏に嬉しい ところてん

ビールの飲みっぷりがいいと,いつも言われます。

県内の地酒1合550円と激安ですが,最近酔いやすいので,ビールのみ。

【肉・肉牛ステーキ】800円

赤身の残るカットステーキがたっぷり

ファンキーな店主結構長い時間お話した。

七夕で爛漫をもらう。

2軒目は気になっていたカフェバー的なところ。

【トラ ユザワ】

いつも人気そうなカウンターへ腰をおろす。

東京で働いていたこともあるらしく,ジャイガンティックがあることもあるらしい。

まずはやっぱり567

ドイツの白ビール,エーデルワイスも樽生でありました。

【ローストポーク3種のベリーソース】700円

ベリーをふんだんに使うオシャレメニュー。

ホームズやとっくりも関係ありなんだとか。

3次会はディープでジャズな串揚げ屋

【串五郎】

破格

残念ながらコロニャンの影響で串揚げも〆カレーも食べられなかった。

早く鎮静してけれ。

相変わらず鳥海山の氷は旨いし,お店の奥にいる人達はシャイな人が多いみたい。

仕方ないので〆

【ラーメン鈴夜】

23:18-

【つけ麺】891円

醤油のつけ麺なんて・・・と思ったら,旨いじゃないか。酸味のあるスープに麺も美味しいし,スープに浮かぶ具材も満足感~

タクシーで910円

・・・翌朝

7:30 温泉

8:45 出発し,

道の駅うごにて

【ボンカフェ】

【モーニング】500円

ここらでは唯一のモーニングなんじゃなかろうか。

20200806

七夕絵灯籠に心震える【湯沢飲み】” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です