大好きな鳥取砂丘で騒いだ 鹿児島旅行6日目

島根を出発し,大好きな鳥取砂丘ではしゃぐ。福井まで向かった。

8時出発し,25時到着,642km,17時間の旅。


8:00 出発 118459km

8:07【道の駅 シルクウェイにちはら】

9:09【道の駅 ゆうパーク三偶】

実は道の駅は記録つけただけでほとんど通過したのみ・・・

9:27【道の駅 ゆうひパーク浜田】

バイパスに入ってすぐのところにある道の駅。目に付いたものはジェラート。以前はジェラートという言葉に過敏に反応していた。酒飲みになった今はもう甘いものは食べなくなったなぁ。さつまいも,きいちご,キウイ,紫芋,柿など興味深い味が並べられている。

11:28【道の駅 キララ多岐】

今更だが,道の駅では各地の特産品を展示しているから面白いものである。ここではいちじく。いちじくといえば,遠い昔に隣の家で育てていて食べた思い出がある。果物のいちじくはないようであるが,いちじくジャム,いちじくヨーグルト,乾燥させたものなど様々あった。友人に買わせたいちじくヨーグルトを食べたのだが,味が微妙にわからない。

2006/08/22 11:40

ダイエット本などを見るとイチジクのドライフルーツがいい,などと書いてあるので,コロナ自粛の今,最近もイチジク買いました。

12:24【道の駅 湯の川】

13:02【松江駅】

島根で最も栄えているのではないかと思い寄ってみたのだが,なかなか(笑)秋田もまだまだ都会だと実感できました。

ランチでカツ重を食べたのだが,出雲そばが名物ぽくて頼んでみたがしょせん蕎麦か。なぜ各地の名物は蕎麦なのかなぁ・・・

2006/08/22 13:21

・・・と当時は思っていたのだが,やはり店によっては出雲そばは旨いのであった。

15:10【道の駅 ポート赤碕】

15:22【道の駅 大栄】

15:37【道の駅 はわい】

地図で見た時,名前をみてどんな素敵なところだろうと思っていたが,実際は羽合。それでも物産館が色々置いていたよかった。そこで特産品の梨を買う。冷やして食べたかったのだが,仕方なく皮を歯で剥いて食べてみたのだが,さすが幸水。酸味もなく甘みが十分で満足。やっぱり果物はみずみずしくていい。この旅では桃とマスカットも食べてみたかった。

以後,通過する度にこの道の駅にはお世話になった。名前が好きな道の駅の一つ。

16:40【鳥取砂丘】

日本で好きなところの一つ。

鳥取砂丘はとても大きかった。どんなものか全く知らなかった。やっぱりこのような場所を知れるから旅は素晴らしい。階段を上がるとそこは砂漠,とまではいかないが砂ばかり。

2006/08/22 17:06

ラクダにも乗ることができるらしい。どんどん進んでいくと大きく壁が立ちはだかる。

2006/08/22 17:12

足を前に出しても砂に埋もれて登るのは難しい。

2006/08/22 17:15

それを越えれば今度は水平線が広がる。

2006/08/22 17:15

やはり旅しているとき,自然の風景が見たくなる。

砂たまご,なんてものもある。

2006/08/22 16:43

大好きな鳥取砂丘には2017年の旅人時代にも訪れています。

桜前線ドライブ day4

19:38【道の駅 ハチ北】

22:22【マクドナルド】

たまにはこんな食事もいいでしょ(笑)

24:54【コミックバスター(福井)】119101km

・入会料 200円,ナイトパック 1280円,延長 1080円

後半になって疲れてきたので当初の予定を変更して京都には寄らずに福井に来た。ゆっくり漫画が読めるぜ!と思ったら疲れがたまっていたのか,3冊読んで爆睡し,延長料金をとられるという・・・。ソフトクリームとシャワーがあるのが好き。9時間も滞在したらしい。

20060822

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です