美ヶ原のヴィーナスラインドライブ

松本から美ヶ原に向かったのは先日失敗したので,今度は諏訪湖方面から霧ヶ峰を目指す。

【道の駅 小坂田公園】

松本周辺の道は混んでいる。途中の道の駅に寄るが,レストランもカフェも閉まっているようだ。4年ぶりの懐かしい道の駅。

途中で諏訪湖が見えるものの,諏訪湖と並走するような感じでもなかった。

54分、31㎞

霧ヶ峰スキー場の麓にて

【ホテルこわしみず】

一応ホテルらしいが,レストランでソフトクリームを売っている。

【高原のソフトクリーム】¥380

テラス席で高原を眺めながらいただく。コーンは普通。

霧ヶ峰のところで休憩すればよかったかな。

少し進むと,駐車場がいっぱいのこともあるみたいですが,

【八島湿原】

鹿対策のネットを越え

広場ではどこかの中学生がピクニック?に来ている。

ハート形の湿原らしく恋人の聖地になっている。

湿原の中には沼もある。

遊歩道を歩いていくと湿原まで降りていける

中には毛虫がいたり

蝶々だっている。

長い道のりを走り,たくさんの車とすれ違いながら,標高2000mの山頂へ到着する。

【山本小屋】

売店ではチーズケーキが有名なようで,レストランでは蕎麦やカレーが食べられるようであるが,なんか美味しくなさそうなのでスルー。

見渡す限り山である。

標高1990mの牛伏山を目指して,

山を登っていく。

牛除けの柵を越え

岩が積みあがる山頂へ到着

遊牧民のような方。

見渡す限り高原なのですが,奥の方に,奥の方~に

牛がいます。あそこまでどうやって行くのか・・・

下山して車両通行止めの道を行く。

ポニー用のにんじんがあり,

にんじんを持ってないのに寄ってくる可愛いやつ

と思ったら大雨が降ってきて,

山本小屋の売店に避難。本当に恐ろしい雨でした。

なすおやきときのこ汁をいただく。

そんなこんなで美ヶ原のドライブも終わり,最後に飯を食って別れることにする。松本駅前にある小木曽製粉が美味しいとのことだが,もはや松本駅なぞに戻る余裕はない。国道沿いにも店がある。

16:00 もう昼なんてとっくに過ぎた時間ですが,

【小木曽製粉所 村井店】

セルフで蕎麦を注文していく。丸亀製麺の蕎麦バージョンだ。

【中ざる】¥500、【山賊焼】¥200

細麺で蕎麦の風味はある。山賊焼きがまた旨い。

友人と別れ,

16:43 松本ICからすぐのSAでお土産を買う。

【梓川SA】

レストランでは山賊焼と蕎麦、デイリー、フードコートではわさびそば、

そんなこんな松本から秋田まで5:50ノンストップで500km走り,

最後はビアフライトでビールを飲んで旅が終わる・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です