鷹巣の昼歩き【秋田内陸縦貫鉄道(秋田内陸線)の旅7】

初めての鹿角飲み。無限ビールを味わい,若干の二日酔いだが,連れの皆さんは朝から元気である。1人はネットでの結婚式があるから早く帰るというし,1人は自由気ままな旅をする。

ガーデンを見渡す暇もなく,具合も少し悪いが,起きたので旅に出る。

8:45 タクシー700円

大雨。シティボーイは雨予報の中,傘ナシで乗り切った。

9:05 鹿角→9:58大館

大館にてシティボーイと別れる。

乗り換え40分、改札を出ればよかった。出なくてもNewDaysで花善の鳥弁を買える。

花善の駅弁が美味しそうである。時間があったので大館で降りて散策すればよかった。

鹿角→鷹巣 990円

6月になったらドラゴンアイに行きたいなぁ,なんて話をしたが叶わなかった。

2019年5月末のドラゴンアイ。完全ではなかったが,きれいだったなぁ。

10:38大館→10:54鷹巣

鈍行で2670円で秋田まで行けるらしい。

鷹巣へ着いた。

11:00

【黒井鳥珈琲】

TOWN johoで気になっていた珈琲屋だが元々雑貨屋らしい。

木のぬくもり感じる落ち着く店・・・と思いきやDJブースがある。

フードメニューはなく,ほとんどドリンクメニュー。ビール・・・

オリジナルブレンドのクロイトリをいただく。エチオピアなどもブレンドされており,少し浅煎りのニュアンスも感じる。豆も購入した。

シングルでも出しているようだが,この時はブレンドのみ

意外とゆっくりしていたら・・・

ランチで行きたい店が満席・・・

昨日気になっていた店に行ってみよう。

11:40

【トマト】

・飲み代 1500円

昔ながらの喫茶店で,カウンターには昼からビールを煽るお兄さん。

それを見たら,ワイルドターキーを。

お通しにコゴミももらう。

ここの特別メニューっぽい,

【インデアン】500円

カレーのパスタです。カレーが強いわけでもないが,なんと懐かしい味だ。

12:33 鷹巣出発

帰りの内陸線の旅が始まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です