【sous-sus(スシュ)】秋田で予約のとれないフレンチ

予約がとれないと話題のフレンチ。前月一斉に予約の電話をしたら,40分つながらなかったらしい。昼はすぐに埋まり,平日の夜は1週間くらいは空いている日もあったんだとか。

コース 8500円

ブルゴーニュのスパークリング1200円

ケークサレの中にはベーコンなどの旨味を感じる。チーズをタピオカ粉で揚げた独特の食感,いちじくと生ハムが添えてある。黒いのは豚足のコロッケで横手のマスタードが乗る。馬肉にはパルメザンチーズがかかる。

旨味が凝縮された一品一品。

ここらでワインを。フレンチですから,フランスワイン~

ロゼも含めて白は6種。自分で選べるカジュアルな品揃え。

しかもこのサーブの量(笑)これなら3杯くらいで酔いは十分。

キリっとしたイメージのシャブリですが,柔らかい飲み口。白はあまり飲まない,というか淡白な魚に合わせる軽い柑橘系がどうしても好きになれなくて・・・

アミューズ:サンマのパイ,サンマのハラワタとイカスミを使ったソースを添えて。

旬のサンマの脂が凝縮。味付けが好み。

パンは三種,プレーン,赤ワインとラズベリー,イカスミ。

自家製のイカスミのパンが柔らかくて,中に玉ねぎの食感。

タスマニアサーモンと夏野菜のテリーヌ。野菜ごとに変えた調理を施した,カラフルなテリーヌ。オレンジ風味のマヨネーズとサワークリームと味も色々楽しめる。

赤ワインは4種,ブルゴーニュのピノなどあまり重たいものはないみたい。

ラベルで選んだ。ラングドック,シラー主体

もうラングドックというと,なんでもありというか。

お目当ての1つ

フォアグラのポアレ。フォアグラが旨すぎるんですが,イチジクの甘味も強い。

クエのポアレ。クエなんてほとんど食べることない。

このオードブル三連。タンクロ。短角牛と黒毛和牛の掛け合わせで日本で2か所,こちらは福島の二本松,とのこと。

ワインを使ったようなソース,秋田らしいムカゴなどだが,この3つは色味が似ている・・・

それにしてもフォアグラ,クエ,タンクロといった食材には大満足。

お肉には・・・軽いけどブルゴーニュのピノ

もはやブルゴーニュの華やかさも感じられないほど・・・酔った

桃のコンポートには、スパークリングワインをかけて~完成

流石予約のとれないフレンチ。贅沢な食材と,付け合わせの数々。10年もの,なんて珍しいワインはないけど,その分リーズナブルで,高いコースでも1万円台前半。

20201007

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です