【清津峡トンネル】自然とアートの融合

斜めに走る岩壁と清津川からなる渓谷、それをアートとして融合したトンネルの先、水面に浮かぶような写真がとれる。

トンネルに入り入場料 800円を支払う

怪しい色のトンネルを進むと

色がさらに怪しく変わり

左に折れると展望所がある

ここでは渓谷を見たせる斜めに走る岩壁

なんとも不思議な・・・トイレ

おしゃれなトイレは

外が見えてなんだか恥ずかしい

青いトンネルを越えると,怪しい音楽も聞こえてきて

またもやフォトジェニックな空間

全体750mのトンネルをくぐっていくと、一番奥では、両側の水の浅い部分からトンネルの先へ。

もちろん渓谷も素晴らしい。

もっとゆっくり眺めたいけど人気なのであまりゆっくりできない。

トンネルを戻り,カフェもあります。

足湯もあるみたいだけど・・・見つけられませんでした。

越後湯沢の自然とアートの融合。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です