佐渡のゲストハウスじんく

新しくできたゲストハウス

外観は元の建物を改装したような少し古めな雰囲気を感じますが・・・

レンタカーは宿の前で連絡して,駐車場に案内してもらいました。

共有リビングは広くておしゃれ。レモン水が嬉しかったり。

ワタシはカウンターで電源泥棒をしながら,相棒の目覚めを待つ。

出来たばかりなのでとても綺麗です。

ドミトリーはコロナの影響で利用できなかったので,ツインの部屋にしました。

ツインでも1人7200円・・・今考えればゲストハウスでこの値段は高かったですね・・・

でもタオルなどのアメニティもバッチリあります。

階ごとにも共有のリビング?があって,

キッチンには冷蔵庫も電子レンジもオーブンも・・・何でもある

両津の飲み屋までは橋を渡って行くと少し歩きますが,徒歩圏内~

翌朝,

朝6時に起床し,シャワーを浴びる。シャンプーやボディソープも備え付けあります。

相棒は寝坊助なので,リビングで雪室珈琲(140円)をいただいた。

他にゲストはいなかったのだが,スタッフの人がディープな両津を色々知っていて,あらかじめ聞けばよかったかな~

出来たばかりなので胡蝶蘭が綺麗でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です