はかりめを求めて房総半島ドライブ

千葉グルメのひとつ,「はかりめ」を求めて房総半島をドライブした,2017年6月の話。房総半島からは海ほたるに寄り,横浜でクラフトビールを飲む。人生初めてのカプセルホテルへ。

800 市原のパーキングにて起床

825【道の駅 あずの里いちはら】45960㎞

940 出発

1000-1100 温泉

・入浴料870円(休日)

・いちはら梨サイダー 250円

1205【かん七】

・穴子づくし 2160円

穴子丼、天ぷら、寿司のセット

穴子は少し生っぽくて、苦手である。しかし天ぷらは身がふわっとしてて、衣はさくっと、きれいでうまい!

1320【道の駅 保田小学校】

小学校が道の駅になっている。かなり混雑している。ウチの小学校もこんなに魅力的ならいいのに。

1540 昼寝して,出発

18時 アクアライン渋滞

1930-2030【海ほたる】

海ほたるにも,スタバがある

・カフェアメリカーノ、バジルチキンサンド (885円)

ブリッジがきれいだし、工場の煙もライトアップされている

2055【大黒ふ頭PA】

めちゃくちゃ広い駐車場で、みんなクルマを並べてたむろしてる

・高速道路 820+1800円

今日は横浜に行ってみる。横浜といえば,

2220【JINGLE ジングル】

ナイアガラペールエール(長野、木曽路ビール)、ホップトロジストなど

Sサイズ 580円,tapが7種類,フードもたくさんある!

お通しもしっかりしている。

スペアリブ 680円

人生初のカプセルホテルへ宿泊

2600【グランパークイン】

・宿泊 3500円

9時までしかお風呂入れない

20170611

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

千葉グルメ

次の記事

旨い日本酒